ヴァイオリン好きのための情報サイト
ヴァイオリン・ウェブ
ホーム 演奏家 楽曲 CD 製作者
トピックス 伝言板 掲示板 占い
アーカイブ 検索 メルマガ
マップ リンク ポリシー

もしも、今、270年ほど前だったら 「ストラディバリウス」に、何を思うか?? - ヴァイオリン掲示板

記事番号: 削除キー:

[スレッド一覧に戻る] 並び順 [ 日付の新しい順 | 日付の古い順 ]

このスレッド内のレス一覧

[54219]

Re: もしも、今、270年ほど前だったら 「ストラディバリウス」に、何を思うか??

[雑談・その他]
 松毬 [2021/05/25 18:21:29]

 当時、バロック楽器の製作でも、音量アップが目指されたってことなのかぁ。

 師匠のN.Amati(1594-1694)が居り、斜め上にJ.Stainer(1613‐1683)が居り、Stainerの楽器がStradの4倍の値段だったと云うのだから、市場からStradは最高に綺麗な音とは思われていなかった感じがしますね。
 でも、少し量産できるモラッシ工房やビヨーム工房の様な感じはあって、Stainerより安く売っていたものか。。一丁、500万円とか1000万円とかって感じの直販だったんでしょうかね。。それでも、数は売れて儲かったってことでしょうね。

 この時期、老年期とされる楽器で、製作は息子さんやお弟子さんのような感じですかね。本当に生きていたかもよく解りません。
 91丁のVnと、Vl、Cn、他があり、約100丁ものストックがあったのだから、さながら工場だったんでしょうね。
 また、デル・ジェスは、ハーゼの入った良い丸太のスプルースを使ったようですね。

 この後、弟子は出て行く一方で、音量アップの流れにデル・ジェスが続いて、引いてはモダンに至る雰囲気ですかね。。


 因みに、鳴り(音量)を、バロック楽器のStrad新作と、現代楽器のG.B.モラッシ新作との比較なら、現代楽器の方が断然鳴るのが当たり前ですね。 

[PR] ストラディヴァリ(ストラディバリウス)に関するご相談なら

[54216]

Re: もしも、今、270年ほど前だったら 「ストラディバリウス」に、何を思うか??

[雑談・その他]
 TK [2021/05/25 10:47:02]

普通に良く鳴る楽器だったんじゃないですか、作られたころから。

確かに、ストラドは富裕層をターゲットにしていたのではないかと思われる節がありますが、骨董、美術品としての付加価値がついている現在と比べると、所詮楽器はただの道具だったので、音の良くないバイオリンだったら売れてなかったでしょう。昔はシュタイナーのほうが重宝されていたと頻繁に耳にしますが、ストラドも人気があったからこそ(当時としては)あんなに手間がかかっているバイオリンをあそこまで大量に作っていられたのだと思います。

ただ、1720年代後半になると、ストラドの工房では地元産の比較的地味で安価なメープルがメインの材料となり、代わりにデル・ジェスが輸入物の豪華なメープルを使い始めます。さらに、このころからデル・ジェスの製作ペースは急激に上がっています。

なので、単純に考えると、1730年頃にはストラディヴァリからデル・ジェスへと人気が移っていたのかもしれませんね。

1737年のストラドの死直後には、彼の工房に91棹の売れ残りのバイオリンが存在したとサラブエ候コツィオ伯爵が記録しています。

[54215]

Re: もしも、今、270年ほど前だったら 「ストラディバリウス」に、何を思うか??

[雑談・その他]
 松毬 [2021/05/25 9:21:37]


 G.B.Mさんや、生きておったのか? とすると齢86才で、丁度ストラディバリさんと同じ歳頃ですね。

 当時は、本当は既にストラディバリさんも鬼籍だったかも知れませんぬね。。

 
 因みに、弾き込み効果や経年効果がない「ストラディバリウス」だから、鳴らなかったかもしれませんが、、私は「G.B.モラッシ」は鳴らない楽器と示したのではないので、印象を受けたとするならば、「ストラディバリウス」に対する自己否定感情があったからではありませんか??
    


 

[54214]

Re: もしも、今、270年ほど前だったら 「ストラディバリウス」に、何を思うか??

[雑談・その他]
 GBM [2021/05/25 2:59:43]

G.B.モラッシは鳴らない楽器だという印象操作はやめましょうね。

[54213]

もしも、今、270年ほど前だったら 「ストラディバリウス」に、何を思うか??

[雑談・その他]
 松毬 [2021/05/24 22:03:04]


 皆様のお考えを聞いて見たいと思います。

 今現在、数〜12億円以上もする「ストラディバリウス」。

 もしも、今が1730年ごろだったら、「ストラディバリウス」をどう思ったでしょうか??
 「G.B.モラッシ」と同じように、有名なイタリアの新作としか思わなかったのではないでしょうか??
 しかも、鳴らない楽器だ、なんてね。。

 設定に無理はあるのですが、想像も妄想もたくましく、教えてもらたいと思います。

この話題に返信する


※HTMLタグは使えません
※スパム対策の為、本文中にURLまたはメールの記載がある場合は投稿を拒否します。ご注意ください。
※スパム追加対策の為、下品なキーワードを含む文章は、全体の文意が芸術性に富むものであっても投稿できない場合があります。ご注意ください。

【投稿にあたって注意して頂きたい点】
  • 投稿マナーを守り、思いやりをもった投稿をお願いいたします。
  • 誹謗中傷(事実の有無や内容の是非にかかわらず他人の悪口を言うこと)、非難(相手の過失や欠点を責めたり馬鹿にすること)、煽り(相手の感情を逆撫でしたり挑発すること)はご遠慮ください。
  • 個人情報(自営業者や中小法人も含め、住所、氏名、電話番号、メールアドレスなど)の書き込みはご遠慮ください。
  • 上記に該当する投稿、掲示板が荒れる投稿、その他の公序良俗に反する投稿は、削除する場合がありますので予め何卒ご了承くださいませ。
  • 削除されない記事・スレッドについても、管理人が気付いていない場合や判断が困難な場合があります。特定記事・スレッドに問題をお感じになった場合は、お手数ですが管理人にお知らせください
  • 投稿に際しては以上の全項目にご同意頂けたものとみなします。以上に関する不明点や疑問点は管理人にお問い合わせください

お名前(ハンドル可):
  記事削除キー: (半角英数8文字以内)

記事タイトル:

記事本文:

記事区分:

フォント色:


Cookie: 記録 消去   (名前、パスワード、フォント色)

Copyright © 1995-1998, 2001-2021 violin@web all rights reserved.