ヴァイオリン好きのための情報サイト
ヴァイオリン・ウェブ
ホーム 演奏家 楽曲 CD 製作者
トピックス 伝言板 掲示板 占い
アーカイブ 検索 メルマガ
マップ リンク ポリシー

教える=阿る なのか? - ヴァイオリン掲示板

[スレッド一覧に戻る] 並び順 [ 日付の新しい順 | 日付の古い順 ]

このスレッド内のレス一覧

[48402]

教える=阿る なのか?

[教育論]
 pochi [2013/12/27 11:43:29]

漢字が読めないであろう、柏木クン=よし氏の為に、訓読みも書いておきますね。
教える:おしえる
阿る:おもねる

/////////////////

http://fstrings.com/board/index.asp?id=45784#48212
柏木クン=よし氏[13/12/18 20:17:00]投稿
>ただそこでハーモニーディレクターを使うのは馬鹿げていると言ってしまうと学生たちの努力を否定することになりますし、二度と呼ばれなくなるでしょう。
>そうなると指導する機会も失います。少しずつ気づかせてあげることが大事だと思います。

柏木クンは、ビッグネーム氏による例示リクエストには答えられないのですが、、、

柏木クンの趣旨は、
音痴を矯正したり、音を聴き合う事よりも、仕事を続けることを優先させた方が良い。
柏木クンのポリシーである「音楽は人なり」と合致するとも読めますね。
http://fstrings.com/board/index.asp?id=48232#48269

私は、「教える事」と「阿る事」は違うと思います。たとえ仕事を失っても、機械に頼るのではなく、耳で音を聴き合うのが音楽の原理原則ですから、「そんな事をしてはいけないよ」と指導するべきだと、思います。それが、「教える」という事だと思っています。

チューナーが無効である事を教えるのは、音感がどんなものなのかを教えることと同義です。指導方法はこちらにあります。
「チューナーの使い方」
http://fstrings.com/board/index.asp?id=47656#47656

オーケストラでハーモニーを教えるのは、機械には無理なので、トップサイドに(チューナーを使わなくても正確な音程が取れる)プロ(プロでなくても上手い人ならよい)を入れます。柏木クン=よし氏は該当しません。

柏木クン=よし氏は、教えている、と自称している自分自身がチューナーを使って音程を確認する事を佳としているのですから、生徒に「少しずつ気づかせてあげること」は原理的に不可能で、笑止千万だと思います。
http://fstrings.com/board/index.asp?id=47489#47515
>チューナーを持たずに練習する方がうさんくさいと思います。
ダーティーハリーの44マグナムですね。

柏木クンの様な先生だと、生徒が上手くなるはずがありません。
http://fstrings.com/board/index.asp?id=47746#48205
柏木クンは、身を挺して、よい例を出してくれていると、思います。

御意見をどうぞ。

Copyright © 1995-1998, 2001-2021 violin@web all rights reserved.