ヴァイオリン好きのための情報サイト
ヴァイオリン・ウェブ
ホーム 演奏家 楽曲 CD 製作者
トピックス 伝言板 掲示板 占い
アーカイブ 検索 メルマガ
マップ リンク ポリシー

真の芸術家は正しい音程とは なんていちいち考えていないのか? - ヴァイオリン掲示板

[スレッド一覧に戻る] 並び順 [ 日付の新しい順 | 日付の古い順 ]

このスレッド内のレス一覧

[47616]

真の芸術家は正しい音程とは なんていちいち考えていないのか?

[雑談・その他]
 pochi [2013/11/29 12:07:34]

http://fstrings.com/board/index.asp?id=47420#47458
[47458] Re: 狂った音程・リズムに対して不快感
柏木氏[13/11/27 2:06:41]投稿、
>パヴァロッティが楽譜が読めなかったのはご存じですよね?真の芸術家は正しい音程とは なんていちいち考えていませんよ(笑)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
引用終わり

パバロッティは確かに音程が悪くて、指揮者によく怒られていました。楽譜が読めなかったのではなく、読むのが不得意だったのでしょう。読譜に就いては、こんな議論を行っています。
http://fstrings.com/board/index.asp?id=46804

正しい音程とは なんていちいち考えているかどうかは、
http://fstrings.com/board/index.asp?id=46172#46500
jack氏、[13/02/06 6:28:15]投稿 一部抜粋
>ピタゴラス律ではGesはFisよりもピタゴラスコンマ約24セント(半音の1/4)低くなります。D線上Fを2で取り、それにピッタリくっつけた3指からスタートすべきとハイフェッツは教えたようです。

ハイフェッツも細かいですね。

ヴァイオリニストは一般に、音程に対して極端に厳しく、レッスンでは音程が甘い人は、吊し上げを食らうこともあります。諏訪内晶子も音程で注意を受けていた様です。

柏木氏は、元プロ奏者なんだそうですが、柏木氏にとっては、ハイフェッツは真の芸術家には該当しないことになります。

御意見をどうぞ。

Copyright © 1995-1998, 2001-2022 violin@web all rights reserved.