ヴァイオリン好きのための情報サイト
ヴァイオリン・ウェブ
ホーム 演奏家 楽曲 CD 製作者
トピックス 伝言板 掲示板 占い
アーカイブ 検索 メルマガ
マップ リンク ポリシー

Dont Etude OP.35 No.15の loco.について - ヴァイオリン掲示板

[スレッド一覧に戻る] 並び順 [ 日付の新しい順 | 日付の古い順 ]

このスレッド内のレス一覧

[46789]

Re: Dont Etude OP.35 No.15の loco.について

[演奏技術]
 jasmine [2013/03/29 3:58:26]

あいさん
こんばんは。早速の返信ありがとうございます。
すると、loco.の指示は無視して、できるポジションから跳躍すればいいということですね。
どの弦、どのポジションで弾くのかわかりにくくて、YOUTUBEも探したんですけど、見つかりませんでした。CDより動画があれば嬉しいです。

[46786]

Re: Dont Etude OP.35 No.15の loco.について

[演奏技術]
 あい [2013/03/29 1:48:27]

15番は、跳躍の練習です。まず、Allegro vivo になっていますが、
初学のときから、そんなに速く練習できる練習曲ではありません。
Allegro vivoになるように頑張ろう!と目標にすべきものだと私は
考えています。

次に、上手く説明できるかわかりませんが、一拍目の運指は主に
2の指です。(直接ご説明出来ればいいですが)無理の無いポジション
からスタートする練習曲です。ちなにみ、ガラミアン版の楽譜しか持って
いないので、他の出版ではどうなっているんですかね。

誰もDontの練習曲、Gaviniesの練習曲の全曲CDやっていませんから、
売りだすには良い商品になると思います。RodeあたりでCD作るのは
良い志向ですが、誰かCDにすればいいのに。pochiさんいかがですか?

[46785]

Dont Etude OP.35 No.15の loco.について

[演奏技術]
 jasmine [2013/03/28 23:16:19]

趣味で弾いてる者です。
タイトルのとおり、loco.の部分についてご教授お願いします。すぐ前に指示された弦の上で弾くということでしょうか。
たとえば、1つ目のloco.(2小節目1拍目)は前と同様A線で。2つ目のloco.(3小節目2拍目)は前と同様G線で。
でも、そうすると、後に恐ろしく音を取りにくい部分が出てきて、私のloco.の解釈が違うのではと思っています。
レッスン済みの方いらっしゃいませんか。
よろしくお願いします。

Copyright © 1995-1998, 2001-2022 violin@web all rights reserved.