ヴァイオリン好きのための情報サイト
ヴァイオリン・ウェブ
ホーム 演奏家 楽曲 CD 製作者
トピックス 伝言板 掲示板 占い
アーカイブ 検索 メルマガ
マップ リンク ポリシー

二十歳です。ヴァイオリン、習いたいです - ヴァイオリン掲示板

[スレッド一覧に戻る] 並び順 [ 日付の新しい順 | 日付の古い順 ]

このスレッド内のレス一覧

[46047]

Re: 二十歳です。ヴァイオリン、習いたいです

[雑談・その他]
 匿名希望X [2012/12/11 21:40:35]

pochi氏、それだけは言わないで置こうと思いました。いくら私がお人よしでも気付いていましたよ。だからこそ誠実に書いたのです。私が書いたことは本音です。ヴァイオリン以外の楽器でレイトがどうの、ガチャ弾きがどうの、って話題になりませんね。ヴァイオリンて因果な楽器だと思います。私は偶数月にはソロの本番がやってくる定めで、今夜からまた練習。数ヶ月したらまた書くかもしれません…

[46046]

Re: 二十歳です。ヴァイオリン、習いたいです

[雑談・その他]
 pochi [2012/12/11 21:24:38]

"#407E53"=おちゃめちゃん氏=ガチャ100氏、

「おじょーずですねー。良く出来ましたよ〜」でレッスンを受けていた人が、並大抵の努力では、まともに弾けるようにはなりません。
http://www.fstrings.com/board/index.asp?id=45174#45732
この通りです。

大人になってからヴァイオリンを始めると、ほぼ、例外なく、「おじょーずですねー。良く出来ましたよ〜」です。さらに、「サイノウアリマスネー」が付加されます。真意は「箸にも棒にも掛からない」です。

この、打ち破り方(案)は、既に投稿済です。

[46045]

Re: 二十歳です。ヴァイオリン、習いたいです

[雑談・その他]
 ヴァイオリンとフルートのRio [2012/12/11 16:55:48]

ヴァイオリンを始めるにはヴァイオリンが好きでなければなりません。また、ヴァイオリンが好きと言うのは、少なくともクラシック音楽には親しんでいるのでしょうね。出来れば、他の楽器の素養があればベターです。クラシック音楽以外を目指す人も中には居ますが、そうではないでしょうね。

20歳から始めるのであれば、これで食べて行こうとは思わないでしょうから、超ハイレベルな先生でなくても、小さいお子さんがおけいこ事に通うような教室で構わないと思います。申し込めば、随時受け付けてくれると思いますし、普通は見学をさせてくれます。見学の際にお土産を持っていくのが常識とは思えませんね。念のため、私は盆暮れのあいさつはしましたが、これは個人的な意思です。レベルの高い先生、教室の場合、演奏会の切符を割り当てられるとか、いろいろあるようですが、それはそのときの話。

ヴァイオリンを習うには道具が必要です。値段はピンキリで、幾らがよいかとは言えません。私の購入経験からすれば、楽器+弓で数十万円から100万円くらいまで出せば、飽きずに使えると思います。弓が意外と高いことにご留意下さい。楽器は最初のうちは楽器店か教室経由で借りることもできますが、続ける強い意志が有れば購入するとよいでしょう。愛着もわきます。途中で挫折すると道具が残ってしまい、これくらいのものだとまず売れませんので、後悔する危険もあります。逆に多少高めの道具を買って、背水の陣ではありませんが、覚悟を決めるのも一法です。

ご参考までに。

[46044]

手土産は、日本人なら大人なら持参しましょう

[雑談・その他]
 うらら [2012/12/11 11:30:02]

匿名希望Xさんのコメントが、すべてだと同感します。バイオリンって、本当に時間、お金、気力体力がないと、一生身につかないし、挫折する可能性が高いです。お気持ちが、決心が固いなら、お始めになられたらいいですよ。弾けるようになると、楽しいし、お仲間も増えることでしょう!
手土産は、やはり真っ当な大人なら、当然持参すべきものです。
でも、二十歳で学生さんなら、いらないかも。
入門が決まってからでもいいと思いますよ。

大手楽器店の音楽教室のようなところから、見学して体験レッスンしてみては、いかがでしょうか?匿名希望Xさんのおっしゃることが、よく理解できると思いますよ。
頑張れ!

[46025]

Re: 二十歳です。ヴァイオリン、習いたいです

[雑談・その他]
 匿名希望X [2012/12/09 9:17:09]

>> お菓子とか持っていく必要は
+++
あはは、話が具体的になりましたね。
こういう点は私より詳しい識者の方がこの掲示板にいらっしゃしゃるかも知れません。どうぞよろしくお願いします。

大人の方のレッスンと、子供さんのレッスンを両方拝見したらいいのですが、やりとりの中で先生に無理を頼んでいる、という風に貴方が判断したら、気持ちを表すためにどうするか、という位にぼかした一般論だけ申しあげて、もう切り上げさせてください。
貴方はたいへん賢明な方のように推察します。どうかハッピーな音楽生活が待っていますように。ごきげんよう!!

[46021]

Re: 二十歳です。ヴァイオリン、習いたいです

[雑談・その他]
 おちゃめちゃん [2012/12/08 22:41:21]

すぐにお返事ありがとうございます。匿名希望Xさん!

解りました。丁重にお願いしてみます。

良かったです。頑張ります!

あの、その時、お菓子とか持っていく必要はありますか?

なんども質問してすみません。

[46020]

Re: 二十歳です。ヴァイオリン、習いたいです

[雑談・その他]
 匿名希望X [2012/12/08 22:34:45]

>> レッスンはお願いすれば見学させてもらえるんですか?
+++
それが当然だと思います。レッスンを見せたがらない先生なんて信用できませんよね。でも、いいですか、『当然の権利だから見せろ』じゃなく、礼儀正しく頼むのがコツですよ。だって長い付き合いになるかも知れない先生ですからね。ソフトに、合理的に行きましょう。

[46019]

二十歳です。ヴァイオリン、習いたいです

[雑談・その他]
 おちゃめちゃん [2012/12/08 22:31:22]

匿名希望Xさん

ものすごく沢山、詳しく色々ご説明くださってありがとうございます。

クラシック音楽は小さい時から大好きで、
でも習わせてもらえなかったので大人になったら自分のお金でやってみたいと思っていたんです。

難しそうですが、やってみます!

まずは先生探しからですね!

頑張りま〜す!

あの、

レッスンはお願いすれば見学させてもらえるんですか?

[46017]

Re: 二十歳です。ヴァイオリン、習いたいです

[雑談・その他]
 匿名希望X [2012/12/08 22:17:39]

物凄く答え難い質問ですが:

最近大人向けのヴァイオリン教室が増えました。『大人でも大丈夫です』『譜面が読めなくても弾けます』『本当の初心者でも親切に教えます』…こういううたい文句が目に飛び込んできますね。

それに対しての私の感想ですが…

ベビーブーマーが競って楽器を習った昭和30年代40年代には、楽器は子供の習うべきもの、と決まりきっており、誰もそれを疑いませんでした。逆説的なことに昭和40年代までは指導者側に一定数レイトスターターがいたんですね。なのに生徒は原則子供からスタートでした。矛盾していますが、早期教育が大切だ、身につまされた大人たちが考えたからだと思います。

平成の時代は、楽器教育のパラダイム転換期なのでしょう。
少子化で子供の弟子が減っている。教えたい側=音大卒の数は多い。結果市場が狭く、子供相手限定では生活が成り立たない。大人を弟子にしなくては、という経済構造があります。そういう背景を理解すると、上記のうたい文句をすぐに額面どおり受け取るのも考え物です。
-----
ヴァイオリンは大変シンプルな、はっきり言って原始的な楽器です。エレキギターや電子楽器のように、最初から音が出てすぐに楽しめるような楽器とは根本的に違います。

何しろ4本の弦がフレット無しに張ってあり、初心では弦を自分で張ることも不可能。弦の調子を合わすこともまず不可能。

楽器をあごに挟んで弾く。左の肩でそれを補助する。肩の先に付いている左手の指をつかって、4本の弦を巧く押さえるのが最初は極めて難しい。

弓と呼ばれる細い木の棒切れに馬の毛が張ってあり、それに松脂とか呼ばれる得体の知れないものを塗るが、塗り方も難しい。

弓に無事に松脂が塗れ、楽器に四本の弦が張れても弓の毛を弦に対して直角に動かすことが素人にはあまりにも難しい。

左手の指を弦の上に持っていくすら難しいのに、それで音程を作れなんて言われても、それは途方も無く難しい。

こういうシンプルな原始的な古来から有る素朴な楽器ですので、そういうものに触れて、最初は何が何だか解らず音もまともに出ない代物だが、息長くとりくんで見ると、シンプルで原始的なだけに、途方も無く奥が深く極めがたいという所が、エレキギターやら電子楽器やらと根本的に違う、それに魅力を覚える、とお考えならば、まず先生探しからお始めになっては如何でしょう。
----
子供から始めた人とは根本的に違い、大きなハンディがあると繰り返し説かれています。大人から始める人に対しては、子供に対するときとは先生の態度が違って当り前、とも説かれていますね。

それに対しては、ポピュラー系の楽器の経験だけをお持ちの方などから見ると、幼少から弾いている人間の傲慢な言い分であると感じられるのかも知れません。
『僕はor私はエレキバンドで結構お客を感動させ、音楽性も十分あり、子供のときからヴァイオリンをやったスノッブな連中より人を感動させる力量があるから、負けるはずなんか無い。』
と感じる大人の方もいらっしゃるかも知れません。

私は別段ポピュラー系楽器に差別意識を持ちませんし、立派な芸術だと尊敬するものですが、『敷居の高さ』という点でヴァイオリンの難しさは途方も無いものだと、年々感じるようになってきている、それが私の感覚です。音を自分で作り出し、音程を自分で作り出す訳ですから、あのシンプルな構造は手強いですよ。まともな音はまず出ない。でも、だからこそ魅力があるんですね。それも間違いない事実です。
----
ですので、意欲があれば、困難を乗り越えてどうぞチャレンジしてください、と申し上げたいです。
ただし、大人を指導した経験のある、根気強い良心的な先生をどうか見つけて下さい。レッスンを見学し、大人の方がレッスンを受けている実態をよく見学し、子供がレッスンを受けている姿も見学し、どんな差異があり、先生の態度がどう違うか、色々知った上でお決めになると良かろうと思います。

これが現時点で申し上げられることですね。

[46016]

二十歳です。ヴァイオリン、習いたいです

[雑談・その他]
 おちゃめちゃん [2012/12/08 21:20:32]

あの。。。

小さい時からやってみたかったヴァイオリンを習いたいと思うのですが。。。

ここに沢山書かれているように

大人の生徒さん達は弾けてないのに 「おじょーずですねー。良く出来ましたよ〜」で、どんどん先に進んでしまうんですか???

Copyright © 1995-1998, 2001-2021 violin@web all rights reserved.