ヴァイオリン好きのための情報サイト
ヴァイオリン・ウェブ
ホーム 演奏家 楽曲 CD 製作者
トピックス 伝言板 掲示板 占い
アーカイブ 検索 メルマガ
マップ リンク ポリシー

幼少からヴァイオリンを弾いている人は何を目指しているのか。 - ヴァイオリン掲示板

[スレッド一覧に戻る] 並び順 [ 日付の新しい順 | 日付の古い順 ]

このスレッド内のレス一覧

[45839]

幼少からヴァイオリンを弾いている人は何を目指しているのか。

[雑談・その他]
 匿名希望X [2012/11/27 21:08:01]

>> 年配になってヴァイオリンを始めた方々にお尋ねしますが、どのような目標をお持ちなのかをお聞かせ願えればと
--------
をつくづく拝読して思ったのですがPochi氏や私始め、小さい頃からヴァイオリンを始め、幸いに中断(私は2年の中断があります)をあまりせずに続け、大人になっても続けている人は『どのような目標をお持ち』なのでしょう。
私は、弾けば弾くほどヴァイオリンのことを知らないことに気付きます。その気付きが快感です。毎日3つか4つの発見ができるのが快感で、やめられません。
学習途上の人や、遅く始めた方をみたときに『何が問題なのか』判るのは、自分自身が日々発見の連続を経験しているからだと考えています。ヴァイオリン程発見の多い楽器が無い、と自慢するほどの自信はありませんし、ピアノでも声楽でも発見はあるのでしょう。
ヴァイオリンは声楽と並んで難しい分野ですし、独学がまず不可能(これは確実)な分野だと思います。
『幼少から始めた方』のご意見を募ります。

[45848]

Re: 幼少からヴァイオリンを弾いている人は何を目指しているのか。

[雑談・その他]
 pochi [2012/11/28 1:34:27]

死ぬまでにブラームスのコンチェルトの雪辱を果たすのが目標です。

聴衆には好評だった様なのですが、自分としては、最も恥ずかしい演奏でした。今でも恥ずかしい。弾けていませんでした。

目標なんて、恥ずかしいですね。

[45869]

Re: 幼少からヴァイオリンを弾いている人は何を目指しているのか。

[雑談・その他]
 匿名希望X [2012/11/29 22:31:20]

pochiさん、おひとりでしたか。
他の優秀なみなさんのご回答なく残念ですが、pochiさんの人間像の一端を垣間見た気がします。私はヴァイオリンをいつ始めたかさっぱり記憶がありません。小学校に入るまで男は皆ヴァイオリン、女は皆ピアノが弾けるものと思い込んでいました。24歳のときに自分のボーイングがなってないと知りました。それまでの諸先生はそんな教育はしてくれませんでしたし…。
自己批判がないと駄目だと解ってヴァイオリンが面白くなりました。
誰にとってもヴァイオリンとは難しい楽器ですね。その意味で誰でも同志になれると思います。

[45871]

Re: 幼少からヴァイオリンを弾いている人は何を目指しているのか。

[雑談・その他]
 あい [2012/11/30 3:14:56]

私の目標は多声を自在に操ることです。
弦の響きやテクニックもとても大切ですが、やはり
色んな音が出せるということに尽きます。
むかし、習いたての園児がカエルの歌を発表会で弾きました。
本当にカエルなんです。クレーメルも上手いと思いますが、
園児の奏者にはクレーメルも多分負けます。

上手いとは必要以上に間違わないことですが、一方では
心にも残らないと全く意味がないんです。
未熟なプロが陥る部分ですね。

[45888]

Re: 幼少からヴァイオリンを弾いている人は何を目指しているのか。

[雑談・その他]
 pochi [2012/12/01 6:41:14]

あい氏、

一般常識として、芸人は、動物と子供には勝てません。

さしものあい氏も、チンパンジーのアイちゃんにヴァイオリンを弾かれたら、勝ち目はありません。

[45892]

Re: 幼少からヴァイオリンを弾いている人は何を目指しているのか。

[雑談・その他]
 通りすがり [2012/12/01 10:23:21]

ヴァイオリン、声楽に限らず、どんな楽器でも難しいでしょう。究めようと思うならば。究めたいと思う欲望があるから究めたいのですよね。果てしがないですがね。「目標」というモノは、いつかは到達可能なものとすれば、音楽家が究めたいと思って探求しているものは、多分決して到達できない遥か彼方にしかないでしょう。そこに向かって少しでも近づきたいと思うか思わないかですよね。
子供の頃、師匠にこのように教えられました。

[45895]

Re: 幼少からヴァイオリンを弾いている人は何を目指しているのか。

[雑談・その他]
 匿名希望X [2012/12/01 13:11:18]

pochi氏、あい氏、t.m.氏、通りすがり氏
それぞれの薀蓄拝読しました。
ありがとうございます。
---
物心つく前のことは措くとして、確かな記憶に残る私の先生方(複数)はみなボーイングや体の使い方のメソドが違いました。永年続けるからには、それを取捨できないと行けません。あわない遣り方で続けると身体を壊すんですねこれが…。

ある年齢以後はピアニスト(無論優秀な)からの助言も有益です。ピアニストは音作りの有利さから、早い年齢でフレーズや形式の方に頭脳を駆使できる人たちですので、ヴァイオリニストより大局観が優れます。彼女等(少数の男性も含みますが)の助言は外れが少ないのでありがたい。
自分と異なる感受性との出会いを拒まないことが、進歩の前提条件だと思っています。

[45897]

Re: 幼少からヴァイオリンを弾いている人は何を目指しているのか。

[雑談・その他]
 匿名希望X [2012/12/01 13:59:44]

『大人になってから〜』スレでのpochi氏:
>> このロボトミーに相当するのが、一切のいい加減弾き、を止める、いい加減弾きをしている人に接するのを止める、です。10年の半分の5年、少なくとも3年は掛かります。
---
あっちのスレには大人の『素人の』初心者をあまり知らない私は書くのを控えたほうが無難でしょうからこっちに書きます。
『いい加減弾き』をやらかすのは幼少からヴァイオリンを弾いている人にも目立ちますね。
青少年オケ、アマオケで規律は大切です。ブルッフやチャイコンをがんがん弾きまくる腕自慢競争は禁止すべきです。オケになんの足しにもならず、2線クラスが余所のオケや合奏に出張ってお山の大将の真似をやらかします。マイナスにしかならない迷惑行為であるだけでなく、本人にも致命的なマイナスです。自分が上手な立場だと思うのであればオケに誰よりも率先して協力すべきで、弾けない友達を助けてあげたりパート内で率先して練習方法を提案しなくてはなりません。それの出来ない人間はどんなに指が回る(回るつもり)でも他人と音楽する資格はありませんね。

[45899]

Re: 幼少からヴァイオリンを弾いている人は何を目指しているのか。

[雑談・その他]
 pochi [2012/12/01 14:54:26]

匿名希望X氏の腕自慢競争に関しては、
ttp://bull.moo.jp/shirabegoto/?p=75
>どれだけ大きな音を出しながら長い時間暴れまわれるかが勝敗の鍵
参考になると思います。

音楽とは無縁の行為ですね。

[45900]

Re: 幼少からヴァイオリンを弾いている人は何を目指しているのか。

[雑談・その他]
 匿名希望X [2012/12/01 15:31:28]

pochi氏のおっしゃるとおり音楽と無縁な行為ですので私は弾圧します。やっている奴は物陰に連れ込んでボコボコ、でなく練習室に連れ込んで、『お前の今弾いたシャコンヌのここはこう弾くのが正しい。お前の音痴を聴くと発狂しそうになる』。
これを徹底したら根絶できました。それで退団するなら勝手にしろです。

[45904]

Re: 幼少からヴァイオリンを弾いている人は何を目指しているのか。

[雑談・その他]
 pochi [2012/12/01 17:24:11]

匿名希望X氏、

音楽とは無縁の行為であるかどうかに拘わらず、mf以上をffで金管が吠える不文律があるアマチュアオケでは、腕自慢こそがレーゾンデトールなのでしょうから、否定するのは良くないという考え方もあるのではないかと思います。

ヤンキーのニーちゃんに、
・唾を吐くな、
・眉毛を剃るな、
・剃り込みを入れるな、
・パンチにするな、
・カーデガンを着るな、
・斜めになったサングラスをかけるな、
・集団で歩くな、
・がに股で歩くな、
・パッソルに股を拡げて乗るな、
・ウンコ座りするな、
こんな事を強制すると、ヤンキーのニーちゃんがヤンキーのニーちゃんでは無くなってしまいます。ハリー・キャラハン刑事から44マグナムを取り上げるのと同じです。

[45905]

Re: 幼少からヴァイオリンを弾いている人は何を目指しているのか。

[雑談・その他]
 匿名希望X [2012/12/01 19:14:30]

pochi氏と私は非常に話が合う気がしますから、酒でも飲んだら盛り上がることでしょう。
それは置いておいて…
黒猫だろうが白猫だろうが鼠を取れば私は肯定します。ヤンキーだろうがウンコすわりだろうが、音痴で無いなら肯定しますよ私は。
まぁ私は教育者ですから、幼少から弾いていて音痴を自覚しない人の将来を深刻に憂慮しますので、弾圧するのはその人の為だと思います。
ガチャガチャと練習場でシベコン弾いて私の耳に音痴でない中学生高校生が居たら、こんなところに居ないでオーディション受けなさいと私なら忠告します。

[45907]

Re: 幼少からヴァイオリンを弾いている人は何を目指しているのか。

[雑談・その他]
 pochi [2012/12/01 20:43:32]

(練習場で)個人練習する時には、その日の合奏の曲を、弓の配分と音程に気を付けて、出来るだけ小さい音、ノンヴィブラートで、難しいところだけ、メトロノームを使って正確に、ゆっくりからインテンポまでさらう。と昔から決まっていると、思っていました。

チンパンジー流だと、これが反対ですね。
その日の合奏の曲ではない、出来るだけ難しいそうな曲を、出来るだけ速く、出来るだけ大きな音で、モルトヴィブラートで、弾けるところだけ、がなり立てる、のが基本の様です。下手になるための妙薬だとは思いますが、下手な人は下手である事が、レーゾンデトールでしょうから、そーーーっとしておくのがよいという説を否定し切れません。選曲はブルッフの3楽章冒頭が易しいけど派手に聞こえるので適切でしょうね。

チンパンジーに対して、人間になれ、というのは不可能なのと同じく、10年以上弾いて、1st.positionが弾けない人は、恐れ多くも畏くもたとえ音大をご卒業遊ばされていて、ヴァイオリンの先生をしていたとしても、直らないと思います。

そんな人には、近付かない方がよいでしょう。
http://www.fstrings.com/board/index.asp?id=45870#45873

[45945]

Re: 幼少からヴァイオリンを弾いている人は何を目指しているのか。

[雑談・その他]
 あい [2012/12/06 1:38:39]

匿名希望X さんが仰る

>毎日3つか4つの発見ができるのが快感で、やめられません。

は、非常に的を射ている内容だと思います。バイオリンに限りませんが、
知る快感が無くなった段階で、その世界はその人にとって終わりだと
私は思います。仕事ならば、生活の為だとの言い訳を簡単に言えます
が、芸事は快感と野心が無くなったら、明日からはやらないと思います。
いつまでも新鮮さと冒険心を忘れてはいけませんね。(ぼやき)

[45966]

Re: 幼少からヴァイオリンを弾いている人は何を目指しているのか。

[雑談・その他]
 コクシネル [2012/12/06 23:10:03]

御意

常に新しい感性を身につけていきたいものです。
素晴らしい指揮者やソリストとの出会いは、その最たる機会です。
本番中に鳥肌が立つことがありますね。

アンサンブルでも新しいアイディアをもらえます。以前他スレでも話題になりましたが、性格が全く鼻持ちならず、とことん気に入らない奴でも、音楽には意外と真面目に向き合っていることがわかったりします。

20歳も下の生徒から、自分がその倍以上生きていて気づかなかった斬新なアイディアをもらうことさえあります。

50歳、60歳の指揮者はまだまだ洟垂れ小僧だそうですが、バイオリン奏者はどうなのでしょうか?


[46059]

Re: 幼少からヴァイオリンを弾いている人は何を目指しているのか。

[雑談・その他]
 匿名希望X [2012/12/14 8:43:09]

iPhoneからなのでIPが違うのですが…
小さくてヨチヨチ弾いて居た近所の子が海外講習会やコンクールに参加。達者で音も綺麗、音楽も自然。楽器を無理なく鳴らし、音程なんて一箇所も外さない。稽古歴で間違ったことを教えられて居ない彼らは恵まれて居るねー、と昨日後輩のピアノ氏と話しました。過去と他人は変えられないが自分と未来は変えることが出来るんたそうです。羨むだけでなく、私も明日を信じてボチボチ行きますよ。

[46061]

Re: 幼少からヴァイオリンを弾いている人は何を目指しているのか。

[雑談・その他]
 pochi [2012/12/14 15:46:26]

コクシネル氏、

>50歳、60歳・・・・バイオリン奏者はどうなのでしょうか?
健康状態によりますね。糖尿病が影響するようです。還暦を過ぎると腕を落とす人が多いと思います。耳の高域感度が落ちるから、運動機能が落ちるからでしょう。アイザック・スターンはなかなか腕が落ちなかった人として、希有ですね。イヴリー・ギトリスの様に、落ちた腕を逆手に取る演奏をする人もいます。ギトリス爺さん、大丈夫でしょうか?

====

匿名希望X氏、

大全音のHやFis(匿名希望X氏曰の9分割)が取れない若い人も多く居ますから、「稽古歴で間違ったことを教えられて居ない彼ら」は、例外的だと思います。

この掲示板でもcatgut氏によって完膚無き迄に科学的に否定にされた、ガラミアンのウソを未だ信じて教えている先生もいるようです。
http://www.fstrings.com/board/index.asp?id=32260&t=2007

ガラミアンの珍説に固執する人としては、
柏木真樹氏
http://maki-music.net/weblec/latevn/19wonders_of_the_vibrato.html
>人間の耳は、短時間の間に小さな周波数差であれば、周波数の高い方をより強く認知しますから、
★★シンセサイザーを作っている人が、こんな珍説を見たら、奇異に感じるでしょう。

[46063]

Re: 幼少からヴァイオリンを弾いている人は何を目指しているのか。

[雑談・その他]
 匿名希望X [2012/12/14 17:38:37]

またiPhoneから
pochi氏、例外的に秀れた以外の若者を参考にしてもどうにもなりません。西洋音楽理解が進歩はしているとも思いませんが、後生恐る可し、の態度だけはきちんと持ちたい。
コクシネル氏の、5060は鼻垂れ、というのは我が国では反例が多過ぎますが、この点60台の数人の方々はいまだに進歩されて居て、見習いたいものです。

[46064]

Re: 幼少からヴァイオリンを弾いている人は何を目指しているのか。

[雑談・その他]
 pochi [2012/12/14 18:24:39]

匿名希望X氏、

「後生恐る可し」は、当たり前でしょう。高々半世紀前迄は、所謂レイトが普通に先生をしていました。アーリーは寧ろ例外だったのは、よくご存じの筈です。

しかし、昔から突出した才能を持つ人も居ました。例えば、海野義雄です。

音楽のオの字も判らない、音楽的感性の無い人々は、海野義雄の所業が犯罪と認定された事と、ヴァイオリンの腕の区別が付きません。
http://www.fstrings.com/board/index.asp?id=43353#45390
この掲示板に書き込んでいる人で他にもいらっしゃいます。あまりに恥ずべき投稿だと認識して、消去してしまった、ヴァイオリンとフルートのRio氏も該当します。

日本人は、美少年に対してフェラチオを強要する邪尼北側が、美少年に対する美意識を持っていれば許されてしまう、国民性なのですが、ヴァイオリンでは海野義雄が何故干されたのか、理解に苦しみます。幾ら脱税しても上手いものは上手い、吸わない安芸古ちゃんもいます。

芸術家に対する尊敬心の欠片もない、西部の津罪偽名の様に、「オレの女になったら、スケートリンク作ってやるぜ!エミちゃんスマイル」なんていうのが、のさばっているのが日本です。発展途上国の感性だと思うのです。カッコワルイじゃん。

日本では、必ずしも突出した才能があると認めようが無い人が、メディアに乗る傾向があると思います。例えば、
https://www.youtube.com/watch?v=XwRr0oEZGuA
私には、才能に恵まれた人が弾いているとは感じられない、FisとHが弾けるように御稽古しましょうね、という感じにしか聞こえません。

日本には、クラシック音楽の文化が無いのだと思っています。

[46066]

Re: 幼少からヴァイオリンを弾いている人は何を目指しているのか。

[雑談・その他]
 ヴァイオリンとフルートのRio [2012/12/14 19:21:11]

「音楽のオの字も判らない、音楽的感性の無い人々・・・」の例として名前を挙げて頂いたヴァイオリンとフルートのRioです。

あまりに恥ずべき投稿だと認識して、消去してしまった、・・・のではなく、管理人が罪を償った人への配慮として削除したものです。私自身は事実なので差し支えないと思って書きましたが、罪を償ったにもかかわらず、いつまでも取り上げるのは好ましくないというご判断のようです。

ヴァイオリンの腕前と犯罪は別であるということ自体は冷静な話としては頷けます。ただし、切符を買って演奏会に行くかどうかは別の話ですね。 

[46067]

Re: 幼少からヴァイオリンを弾いている人は何を目指しているのか。

[雑談・その他]
 匿名希望X [2012/12/14 19:33:01]

スレ違いの議論は余所でお願いします

[46071]

Re: 幼少からヴァイオリンを弾いている人は何を目指しているのか。

[雑談・その他]
 コクシネル [2012/12/15 0:15:12]

むしろあの時代に、日本でまともにヴァイオリンが弾けたのは、海野先生くらいだったのではないでしょうか。とくに当時のG大関係で。うちにも1枚CDありますが、ヴィタリのシャコンヌなんか素晴らしい。日本人の演奏とは思えない。

[46072]

Re: 幼少からヴァイオリンを弾いている人は何を目指しているのか。

[雑談・その他]
 コクシネル [2012/12/15 1:09:30]

ギトリス氏
絶対あんな風には弾けませんが、私にとって最も理想的なヴァイオリニストの1人です。

最近の演奏はわかりませんが、とにかくあの音色の輝かしさ、強靭さ、激しいグリサンド、自由奔放だが実はよくコントロールされたルバート、上ずっていると言うよりも実に音楽的な音程感。グラッペリとも共通するとこあるかもです。歳もそれほど違わないし、おそらく何らかの交流があったかと。

現代では誰もあんな風には弾かない、弾けない、最後の巨匠ですね。

[46098]

Re: 幼少からヴァイオリンを弾いている人は何を目指しているのか。

[雑談・その他]
 匿名希望X [2012/12/16 12:20:44]

[46071] コクシネル氏 [12/12/15 0:15:12]

>> むしろあの時代に、日本でまともにヴァイオリンが弾けたのは、海野先生くらいだったのではないでしょうか。
---
外山滋先生、江藤先生も忘れてはいけません。とにかく、レパートリーがあってオケを背に弾ける方は僅かでした。
海野先生は教育に転じられたのが失敗だと思います。ノーネクタイで人にお会いにならないスタイリストですから、演奏家として通していただくべきでした。ただ、演奏様式は独特でしたね。好き嫌いはあろうかと思います。

[46113]

Re: 幼少からヴァイオリンを弾いている人は何を目指しているのか。

[雑談・その他]
 コクシネル [2012/12/17 17:01:36]

匿名希望Xさま

確かに。
自分では、当時のG大の教授陣においては、と条件をつけたつもりでしたが、表現がそのようになっていなかったですね。反省。そもそもこういう批判的な内容を、自分の狭い了見の中だけで断言してはなりません。

[46114]

Re: 幼少からヴァイオリンを弾いている人は何を目指しているのか。

[雑談・その他]
 匿名希望X [2012/12/17 19:35:32]

コクシネル氏、確かに藝大が桐朋に負けない質の高い教授陣をそろえようとし始めた時期でしたね。
そうそう、同時代のヴァイオリン奏者には豊田耕児先生もいらっしゃいました。音楽家の家に生まれた訳でなく、突然変異の天才でしょうね。

Copyright © 1995-1998, 2001-2020 violin@web all rights reserved.