ヴァイオリン好きのための情報サイト
ヴァイオリン・ウェブ
ホーム 演奏家 楽曲 CD 製作者
トピックス 伝言板 掲示板 占い
アーカイブ 検索 メルマガ
マップ リンク ポリシー

行列のできるpochiさんへの質問相談所 - ヴァイオリン掲示板

[スレッド一覧に戻る] 並び順 [ 日付の新しい順 | 日付の古い順 ]

このスレッド内のレス一覧

[43056]

Re: 行列のできるpochiさんへの質問相談所

[雑談・その他]
 tako [2010/09/14 22:13:14]

pochi 様,木村(Kimura)様,Xin様

 上ナットの弦の間隔について、いろいろご教示いただきありがとうございます。
 その後、頭を冷やしつつ弦の間隔が狭く5度が押さえやすい楽器を冷静に見てみると、確かに5度はよく響きますが、3度のときに低音側を押さえた指が隣の弦に触れて音がビビッてしまうため、無意識に神経を使っていることに気がつきました。その他、移弦を含む細かいパッセージを弾く際にも指がかぶって明確に発音できない場合があるように感じました。
 pochi 様の「A上駒の弦間隔は左手の人差し指のピチカートが出来る程度の幅が必要ですので、指先の太さに応じた適切な間隔にする必要があると思います。
」とのアドバイスの意味が、いまさらではありますが解ってきたような気がしております。

取り急ぎその後のご報告まで。今後ともよろしくお願い申し上げます。

[43013]

Re: 行列のできるpochiさんへの質問相談所

[雑談・その他]
 Xin [2010/08/31 17:17:18]

オーダーメードの楽器は別として、売りに出されていて、まだ持ち主が決まっていない楽器の弦幅は標準的なセッティングで作られているはずです。
ナットの弦高は調整代を残して高めのなっている可能性が大です、低すぎるとオシャカになってしまうのです。

これに対して、楽器の持ち主になった人は標準的な体格、体力の人とはかぎりません。
平均身長とぴったり同じという人は平均と違う人の数より少ないのです。

つまり、売っている楽器が自分にぴったり合っている、調整不要という人は少ないはずです。

世の中の大部分の人は、楽器を買ったらまず最初に自分に合うように調整できるところは調整すべきです。

標準が合っているとはかぎらないのです。

[43012]

Re:別に怒ってはいませんが

[雑談・その他]
 木村哲也 [2010/08/31 10:33:17]

ナットの弦の間隔を狭くするだけならば、ネックを削る必要は全くありません。ナットは取り替えることになるでしょうが。この職人さんはナット自体を狭くするのと勘違いしているのでしょうか?弦の間隔まで「標準値なので」と言って変えようとしないのであれば、言葉は悪いですが、ろくな職人ではありません。

あと、道具である楽器を使う側が、それを調整する側にあれこれ注文するのは当たり前です。もちろん無理な注文もありますが、無理なら無理で、その他の対応策を考えるのが職人の仕事です。

その職人さんは、ちゃんとナットや指板の横の形状などをチェックしてくれたでしょうか?それらを少し変えるだけでも随分と弾きやすくなるものです。

[43011]

Re: 行列のできるpochiさんへの質問相談所

[雑談・その他]
 tako [2010/08/30 23:42:01]

pochi 様

 確かにいろいろな要素に配慮が必要なことを考えると、私のような素人があれこれ指定して作業していただくのは職人さんに失礼なように感じはじめました。
 先日、上駒の交換をお願いしに行ったところ、「標準寸法ぴったりで製作してあり、上駒を交換するのであればそれと合わせてネックを削る必要がある」との意見を頂きました。
 その楽器は1980年代のクレモナ製(がいいかは解りませんが・・)で付き合いも長く、将来を考えると私の手にあるうちに大きな外科手術をするのも申し訳ない気がして、結局そのまま持ち帰りました。
 「良い職人を見つける事が王道(近道)」とのアドバイスや調整の複雑さを考えながら、今の楽器とも気長に付き合ってみたいと思いました。
 
 取り急ぎご返信のお礼まで。
 これからもアドバイスをいただけると嬉しいです。

[43010]

pochiによる無責任回答

[雑談・その他]
 pochi [2010/08/30 4:25:27]

>>これらの要素を考慮して楽器を設定する王道(近道)のようなもの

***楽器修理職人にとってはあるんでしょうね。魂柱の立て方一つとっても十人十色ですから、一般化するのは難しいのでしょうが、それぞれの職人がそれぞれの美学で調整するんだと思います。素人にとっては、良い職人を見つける事が王道(近道)になります。

[43008]

Re: 行列のできるpochiさんへの質問相談所

[雑談・その他]
 tako [2010/08/28 23:56:17]

pochi 様

アドバイスありがとうございます。

単純に上駒を交換すれば5度が鳴りやすくなると早合点しておりましたが、油断できないことがわかりました。
楽器のひずみ・上駒・駒・指板の反りなど、いろいろな要素を考えると、納得がいくセッティングに到着するまでには、相当道のりは遠いように感じさせていただきました。
これらの要素を考慮して楽器を設定する王道(近道)のようなものがあると嬉しいのですが、もしよろしければご教示いただけますと嬉しいです。

取り急ぎお礼まで。ありがとうございました。

[43007]

あてにならないpochiの回答

[楽器・付属品]
 pochi [2010/08/27 18:31:50]

製作者であるTetsuya Kimura氏がまともな回答として、「音に対する影響に関しては、心配しなくても大丈夫」というのを既に出していますが、御指名スレッドなので敢えて回答します。蛇足として読んで下さい。

まともとは言い難い素人の回答です。

@五度が押さえ難いのは弦の伸びが一定ではなく、任意に押さえた場所で五度が成立していない可能性があります。また、楽器が歪んでいる可能性も否定出来ません。

A上駒の弦間隔は左手の人差し指のピチカートが出来る程度の幅が必要ですので、指先の太さに応じた適切な間隔にする必要があると思います。

B同じく、駒の弦間隔は運弓に影響しますから、これも標準から大きく離す事は出来ませんが、指先の太さに合わせる必要があると思います。

Cttp://www.sasakivn.com/werkstatt/report/griffsori.html
左手の指は斜めから押さえますので、指板の反りも五度に影響すると思います。

[43005]

Re: 行列のできるpochiさんへの質問相談所

[雑談・その他]
 tako [2010/08/26 22:57:02]

Tetsuya Kimura さま

確かに上ナットの弦の間隔で音が変わることは考えにくいように思えてきました。
近いうちに、楽器店に行ってきたいと思います。少しでも難しいものが弾けるようにならないか・・と楽しみです。

ご返信いただき、ありがとうございました。

[43002]

Re: 行列のできるpochiさんへの質問相談所

[雑談・その他]
 Tetsuya Kimura [2010/08/24 10:06:18]

音に対する影響に関しては、心配しなくても大丈夫でしょう。

[43001]

Re: 行列のできるpochiさんへの質問相談所

[雑談・その他]
 tako [2010/08/21 23:47:04]

 いつも関心しながら楽しみに拝読させていただいております。

 突然で恐縮ですが、最近普段と違う楽器を弾いてみたところ、5度を簡単に押さえることができました。いつもの楽器と比べてみたところ、上ナットの弦と弦の間隔がいつもの楽器より狭く、私の指の大きさと合うようです。
 このため、いつもの楽器の上ナットを弦と弦の間隔が狭いものに取り替えたいと思いますが、このようなことすると音が変わるなどの影響がありますでしょうか。
 駒の話からそれてしまい申し訳ありません。ご教示いただけますとうれしいです。よろしくお願い申し上げます。

[42761]

Re: 行列のできるpochiさんへの質問相談所

[雑談・その他]
 あい [2010/05/05 2:10:36]

Tetsuya Kimura さま


駒は、数年前ヴィヴァルディの四季を弾く際、工房の人が駒の
高さをいじくったからだと思います。弦高がいまいち低く、元々の
高さに戻そうという考えです。

Hiscoxのケースみました。たしかに、頑丈そうです。
候補の一つです。(最近、メーカーの名前とか気にならなくなって
きた、あいです。^0^ 実質と安全が一番です!)

[42760]

Re: 行列のできるpochiさんへの質問相談所

[雑談・その他]
 あい [2010/05/03 2:31:28]

pochi さん


 ご返信、ありがとうございます。遅くなり、すみません。
駒は、最近はやりのMilo Stammを装着しました。結果、音が綺麗
に出ました。(意外でした)

ケースの方は、どうしようか熟慮中です。pochiさんが紹介した
所をみて、いろんなのがあるんですね。軽いのも魅力的だし、
でも、ちゃんとしたのも欲しいし。どーしようか、もう少し考えます。

それはそうと、シベリウスのコンチェルトはなぜか上手くいきそうです。
楽譜に忠実に弾くべきですね。(まだ、解明できてない所があって
、コーヒー飲めば上手くいくかなと思い、コーヒー飲みましたが、よく
わかんないところが幾つかあります)。

[42752]

Re: 行列のできるpochiさんへの質問相談所

[雑談・その他]
 catgut [2010/04/29 0:45:58]

pochiさまの「駒を油で揚げる」話は本気にされない方もいるかもしれませんが、ニ胡の世界では常識のようです。油煎駒といって王瑞泉という有名な製作者が考案したということです。

-----
ttp://www.nikomeishido.com/niko/parts/bridge/comment.html

駒の材質はバイオリンやチェロの駒と同様に「楓」が一番が良いのですが、二胡の場合はそのままではなく一度油で揚げているのです。揚げると楓は発泡し材質に細かい空間が出来、変化します。そうなったものが、二胡に最も適した駒の素材となります。この駒は、中国二胡王と呼ばれているの王瑞泉先生の発明研究によるもので中国全土で使用されています。中国語で「色木油煎駒」と言います。見た目が、ほとんど同じなので、選択が大変難しいのです。というのも、油の温度、揚げる時間によって音が異なるからです。
-----

[42744]

Re: 行列のできるpochiさんへの質問相談所

[雑談・その他]
 Tetsuya Kimura [2010/04/27 9:32:02]

高さがあわなくなってきた、というのが「弦高が前より低くなってきた」という意味ならば、考えられるのは;

1.駒が「く」の字に曲がってきた
2.ネックの角度が上がってきた
3.表板が沈んできている
4. 指板がそってきた
5.1から4の組み合わせ

などでしょうか。1が典型的な例ですね。逆に弦高が以前と比べて高めになってきたというのなら、ネックの角度が下がってきたなどということが考えられます。これら以外にもただ単に自分の好みが変わったとか、高いもしくは低い駒に取り替えたほうが音がよくなるのではないかと感じていられるのかもしれません。

ここから先は、あくまでも私的な意見として読んで欲しいのですが、比較的新しいブランドであるMilo Stamm(独)の駒は素晴らしい質だと思っています。欧米の製作者の間でもここ3・4年でAubertやDespiauからStammに切り替えた人がかなりいます。A及びD社は良いものがあるのですが、同じクラスのものでも実際に見て決めないと当たり外れがあります。たしかA社の所有者が最近代わったのではないでしょうか。そのあたりも品質の変化に関係しているのかもしれません。

すこしマニアックなサイトですが、駒に興味があるのなら;
ttp://www.violinbridges.co.uk/
をみてもらっても楽しめると思います。自分で駒をつけてみようと言う人にはためになるサイトです。

あと、ケースの話ですが、頑丈さと重さを極めるのならHiscoxでしょう。愛用していますがとにかく重い。日本でも彼らのギターケースは売っていますが、ヴァイオリン用はまだ国内ではみかけたことがありません。

[42743]

Re: 行列のできるpochiさんへの質問相談所

[雑談・その他]
 Xin [2010/04/27 8:21:08]

>>高さがなんとなくあわなくなってきたので、
>>駒の交換を考えています。

名指しなので横やりコメントは入れたくないのですが
こまの問題ではないのではないですか。

[42742]

指名料は?

[楽器・付属品]
 pochi [2010/04/27 2:05:47]

御指名なので回答しますが専門家では無いので情報の信頼性はありません。他の人がもう少しマシな回答をしてください。

駒はAUBERT DE LUXEぐらいしか知りません。最近は品質が落ちたのではないかと思います。低温の油で揚げると何故か音が良くなります。

ttp://www.finecases.com/browse/cases/violin-family/violin-cases.html?powerSort=Oblong%20Violin%20Cases
ttp://www.stringscase.com/item/index.html
ttp://www.londonviolins.com/Accessories/Violin_Cases/violin_cases.html
ttp://www.quinnviolins.com/qv_violincases_negri.shtml
ここらへんでも見てください。体力があるのなら木製が良いと思います。

この掲示板ではセイジ氏が詳しいのではないかと思います。
[42740]Tetsuya Kimura氏は小提琴製作者なので違った角度からご存じなのではないかと思います。

[42731]

行列のできるpochiさんへの質問相談所

[雑談・その他]
 あい [2010/04/24 1:54:38]

許可なく、勝手に作りました(ごめんなさい)

pochiさん

結局のところ、どのメーカーの駒が無難ですか?高さがなんとなく
あわなくなってきたので、駒の交換を考えています。
それと、わたしの使っていたヴァイオリンケースが壊れてしまい、
新しいのにしようかなと考えています。Gewaのオリジナルは
どんな感じでしょうか。わたしの師匠が使っていて、少々重くても
頑丈なら安心です *^0^*

Copyright © 1995-1998, 2001-2020 violin@web all rights reserved.