ヴァイオリン好きのための情報サイト
ヴァイオリン・ウェブ
ホーム 演奏家 楽曲 CD 製作者
トピックス 伝言板 掲示板 占い
アーカイブ 検索 メルマガ
マップ リンク ポリシー

ニスの丈夫なバイオリンを教えて下さい。 - ヴァイオリン掲示板

[スレッド一覧に戻る] 並び順 [ 日付の新しい順 | 日付の古い順 ]

このスレッド内のレス一覧

[12965]

Re: ニスの丈夫なバイオリンを教えて下さい。

[その他]
 pochi [2004/06/08 20:47:43]

柔らか過ぎるニスの楽器を早く乾燥させる方法を思い出しました。

天井に吊るして置いて、扇風機で風を常に当て続けます。乾くのに3年掛かるニスでも半年で乾きます。昔、楽器屋で実際に行って実証済み、この方法で乾かして売り付けてから10年後もその楽器を見ましたが、ニスに問題は全く有りませんでした。

硬いニスの問題点は、乾燥する過程でニスが割れて仕舞う事です。そんな楽器は音が悪く、売り物に成りません。スプレーで吹き付けたラッカーなら、割れる事は有りませんが、美観に問題が有り、高く売れませんし、音にも悪影響が有ると思います。

御参考になれば、、、。

[11735]

Re: ニスの丈夫なバイオリンを教えて下さい。

[その他]
 ぽむ [2004/04/15 17:05:45]

自分もクレモナの新作を使っていますが、特にニスに問題を感じたことは
ありません。
クレモナ=ニス弱い、ってことは無いと思いますよ。

普段はもう一挺の古い楽器を弾いていて、その新作楽器はケースに
入れていることが多いんですが、それでもケースの布地の跡は
ついてません。
ちなみに、2000年作の若い制作家さんの楽器で、購入は2001年の
夏です。(あんまり有名な方じゃ無いかもしれません)

[11716]

Re: ニスの丈夫なバイオリンを教えて下さい。

[その他]
 pochi [2004/04/14 22:06:25]

私は、如何なる投稿にも、冗談3分、本気7分で返信致しますから、皆様、心配御無用です。この掲示板で、腹が立っているのは、非常に繋がり難い事位です。

猊下、俄ヴィオラ弾きが、失礼をば致しました。

私は、寒い所では、ヴァイオリンケースを枕に、犬を抱いて寝て居ました。私のヴァイオリンケイスには、今でも犬の涎が付いて居ます。演奏中にビール瓶が飛んで来る事も稀では有りませんでした。会場が停電してその直後、火事が起きた事も有ります。

私は、楽器の扱いが乱暴なので、弱いニスは駄目なのです。普通のタオルで拭いても表面が傷まない程度のニスが好きです。性格や体質の問題も有るでしょう。新作楽器を弾かされて、大事な燕尾服にニスが付いた事が有ります。安い洗濯屋に出したら、サイズが小さく成り、ニスは落ちていませんでした。洗濯屋に文句を云うと、「出来るだけの事はした。気に入らないのなら洗濯代は払わなくても良い。」と云われました。人種差別かな?とも思いましたが、人生には失敗は付き物なので、仕方が有りません。私はそれ以来、ニスの柔らかい楽器を敬遠する様に成りました。トラウマという奴でしょう。飴色のニスの乙女は、扱い難いのです。

新作楽器でニスが非常に柔らかい場合、3年位吊るして置くのが最善策だと愚見仕り候。

[11714]

Re: ニスの丈夫なバイオリンを教えて下さい。

[その他]
 初心者です。 [2004/04/14 20:30:38]

 Geiger1951さんもご回答くださったのですか。すみません、皆様へのお礼とご挨拶を書いていまして見落としてしまいました。
 長期保存を前提とされているとも理解せずに、変な質問をしてしまい大変失礼しました。 貴重なご意見ありがとうございます、楽器には十分注意を払いたいと思いました。
 スレッドを汚してしまいましてすみませんでした。

[11713]

Re: ニスの丈夫なバイオリンを教えて下さい。

[その他]
 初心者です。 [2004/04/14 20:21:20]

 こあらさん、pochiさん、初心者の場違いな質問にとても丁寧なご回答レスを入れていただいて、本当にありがとうございます。とても勉強になりました。また何か質問してしまうようなこともあるかと思いますが、よろしければまたお教えください。ありがろうございます。

[11712]

Re: ニスの丈夫なバイオリンを教えて下さい。

[その他]
 Geiger1951 [2004/04/14 20:17:10]

pochiさんご推理の「たまにヴィオラを弾く」私ですが、実はヴィオラ購入以来3度目の春を迎え、毎春3ヶ月はヴィオラがメインの生活なのです、ヴァイオリンはエチュード主体で、連日ヴィオラを浚っています。この時期5重奏のステージが決まってある為です。
先日ヴァイオリン弓を購入したため3月末から4月初は集中的にヴァイオリンに戻りましたが、今週はヴィオラばっかりです。
それはそうと、小生は「ケースに長期保存はまずい」と書きましたが「普段ケースに仕舞うな」とは主張していません。ようするに楽器を絶えず観察してください、と言いたかったのです。
楽器をケースに仕舞ったままにし勝ちな人は良い楽器を持たないほうが賢明でしょうね。
++++
20年ほどまえの実話です。ケースに弓と楽器を仕舞って2週間閉めておいたら見事に弓の毛に虫がつきました。

[11707]

Re: ニスの丈夫なバイオリンを教えて下さい。

[その他]
 pochi [2004/04/14 9:07:56]

真下にストーブでも無い限り、壁際に天井から吊るして置けば、大丈夫だと思います。但し、糸巻きの下の部分のニスが傷みます。多くの楽器屋がこの方法を採用して居る事は、皆様、御存知の通りです。

ニスの柔らかい楽器を所持するのには、楽器に対する余裕が無いと不可能だと思います。Geiger1951氏の様にヴァイオリンが主で、たまにヴィオラを弾くという環境なら、ニスの柔らかい楽器でも持つ価値は、充分に有るでしょうが、メインで使う楽器のニスが柔らか過ぎると、現実的にニスを綺麗な状態に保つ事は、略、不可能でしょう。

顎宛の所に柔らかい布を当て無いと、服が汚れます。暑い所、寒い所、極度に乾燥、湿気の多い所等、大人にも良く無い環境に、体の弱い赤ちゃんを釣れて行く様なものだと思います。赤ちゃんと同じで、夏、車の中に2時間以上置き忘れたら、ニスは完全に駄目になります。

全ての事を、勘案した上で、別のスレッドで100万円迄の楽器を推薦した次第です。

御参考に成らないかな?

[11706]

Re: ニスの丈夫なバイオリンを教えて下さい。

[その他]
 こあら [2004/04/14 8:37:07]

部屋に吊しておくことができない場合には、直射日光に当たらない場所で
ケースに入れておくことで良いと思います。
虫に食われてしまうという事例は、ケースの中に入れっぱなしで何ヶ月も
放置した場合でしょう。虫は、振動を嫌いますから、せめて一日1回は
楽器をケースから出して弾くか、それすらできない場合は、ピッチカートで
弦を弾くくらいは音を出しておけば、虫が寄りつくことはありません。
部屋の中に衣紋かけなどがある場合には、それにハンガーをぶら下げ、
ハンガーにスクロールを引っかけるような形で楽器をつり下げておくことが
できます。
あと、くれぐれも楽器の入ったケースは低い所に寝かせて置いておくように
して下さい。高い所に置いてあったり、立ててあったりすると、地震などで
ケースが転倒することによって、中の楽器にダメージを与えることもあります

[11704]

Re: ニスの丈夫なバイオリンを教えて下さい。

[その他]
 初心者です。 [2004/04/14 3:46:11]

 スレッド違いな質問をして申し訳ないのですが、質問させてください。
うちにバイオリンを置いておくとき、掛けておいたほうが良いとのご意見があるのですが工房のような特殊な環境(温室度の管理が行き届いている)でなくても掛けておいたほうが楽器には良いのでしょうか?とても一般家庭であのような環境を作り続けることは難しい気がします。そのような環境にないのでしたらケースにしまっておくほうが、温室度の影響が少しでもなだらかにおきて楽器には優しいような気もしてしまいます。
 また、私のような初心者には家の中で掛けておくことによって起きる予想外の事故などによってバイオリンに傷をつけてしまう怖さがあります。
 しかし、ケースの中に入れておいて虫に食われてしまうなどというショッキングな事例もお聞きしまして非常に悩んでしまいました。
 みなさまのように、ニスがケースで傷ついてしまうような高級な楽器ではないのですが、出来る限り自分の楽器を大切にしたいので、どちらのほうがより楽器に良いのかをぜひ教えてください。

[11688]

楽器の顔を見る

[その他]
 Geiger1951 [2004/04/13 10:50:56]

毎日楽器の状況を点検する:具体的には…
駒の角度や楽器の健康状態と同時にニスもチェックする。
楽器とともに外出するときは、ケースを手放さない。
駐車するとき車内に置くなど論外。
熱い場所ではケースを開けたり楽器に触れたりしない。
数日弾かないことがわかっていればケースに入れず壁にかけるかガラスケースなどに仕舞う。
楽器を置く場所は極力エアコンを効かせる。
+++++
上記を私は常に全部は実行できませんが、やったほうがベターだと思っています。これは新作でもオールドでも同じだと思います。

[11686]

Re: ニスの丈夫なバイオリンを教えて下さい。

[その他]
 Mr. Z [2004/04/13 0:16:57]

>ケースは楽器を持ち運ぶためにあるので、長期間保存には向きません。

もちろんそうです。持ち運ぶ際にはケースに入れて運ばざるを得ませんよね?その際のリスクを少しでも減らすためには良いケースであるに超したことはないでしょう。大きな差ではないのかもしれませんが。。。

逆に、家の中においておく分にはきちんと日陰に置いておけば高温にさらされることはないのでニスが浮く可能性は低いと思います。

[11683]

ケースは保管には不向きです

[その他]
 Geiger1951 [2004/04/12 21:48:35]

>> 良いケースを一緒に
++++++
ケースは楽器を持ち運ぶためにあるので、長期間保存には向きません。

楽器商や工房がどう保存しているか思い出してください。決してケースに入れてありませんよね。
ケースは外部の埃や害虫の卵をつけている可能性すらあります。弓の毛が食べられてしまうのもケースの中が多いでしょう。

[11682]

しったか

[その他]
 しったかぶー [2004/04/12 18:16:46]

ほんとか?玄人面したど素人のしったかぶーたちもいるかもしれない.今までの発言を読めば程度が知れる.自分で実物を見て判断しよう.製作者どうしhttp://sara-.hp.infoseek.co.jp/sara'_etichetta-2.htm
がよっぽど信用できそうだ.

[11680]

Re: ニスの丈夫なバイオリンを教えて下さい。

[その他]
 Mr Z [2004/04/12 10:08:45]

前投稿

>ウラ板についてしまいます

→ ウラ板にケースの跡がついてしまいます

[11679]

Re: ニスの丈夫なバイオリンを教えて下さい。

[その他]
 Mr Z [2004/04/12 10:07:18]

これから新作を買おうとしている方は絶対に良いケースを一緒に買った方がいいです。角型の、内部の温度が上昇しにくいものです。私は楽器屋さんにつけてもらったケースで夏場に後悔したことがあります。ケース以前に意識が甘かったということもありますが。。。

日本で真夏に持ち歩いているとちょっとした不注意でニスが浮いてしまい、ウラ板についてしまいます。楽器屋さんに調整を出した際にボカして直してくれたので現在では全く目立たなくなりましたが。

[11678]

ニスについて

[その他]
 ニス [2004/04/12 7:26:55]

先生がRDB氏の楽器を持っているのですが
ニスが弱いという印象はないです、むしろ艶に奥行きがあっていつも
濡れたような輝きをもっています。いつも羨ましくみています
Geigerさんのように実際にその楽器を所有される方の貴重な
ご意見の方が、見た事があるとか弾いた事があるという方々の意見より
、よりリアルでしょう。
実用的でないという意見もありましたが演奏家やレッスンで
使っている先生のRDBはちゃんと実用的です、しかもものすごく
鳴ってます

しかし丈夫なニスという問題は、確かに色々とあるとおもいますが
Geigerのようにしっかりと管理の出来る人であれば何の問題もなく
十分使いこなせるのではないでしょうか。

ただ初心者や上手く弾きこなせない人には難しい楽器なのかも
(先生が弾くとすごい音がするのに私が弾くと音を出し切れない)
使いこなせるかこなせないかの問題でけっきょく上級者向きの楽器
なんでしょうー



[11671]

実用にならないとまではねー?

[その他]
 Geiger1951 [2004/04/11 20:02:22]

[11667] 大和魂氏書き込み [04/04/11 17:19:31]

>> Raffaello Di Biagioのニスは、見た目が美しいのは認めますが、
>> 実用的でないので、良質のニスとは言えません。
++++
大和魂さんの見識が高度であることは皆さんお気づきのとおりです。とは言え、実用的でないとまで断定するのはどうでしょう。小生は彼のヴィオラ購入後2年半です。服の跡がついたり汗が染み付いた記憶はありません。先ほど楽器をまじまじ点検しましたが、爪が当たった疵が3箇所、KUNの肩当が当たった疵が目に付く程度で。皺もありませんし綺麗なもんですよ。

岩井孝夫さんや園田信博さんのニスの安定しているというのはそうでしょうが、彼らの楽器と雖も私なら購入して数年、少なくとも夏だけは壁に掛けます。保険かけるみたいなもんでしょう。ニスの面に指で触って指紋を付けたりする素人流は論外でしょうが。

>> 音に関しては、使われている材料の質、製作者の製作精度(技量)
>> が第一義的な要素ですので
このあたりは無論同感です。製作者の技量全般を見る力を養いたいものです。

>> 良質の材料、高い製作精度、良質のニスの3点を満足する楽器が絶対に
>> 見つかります。新作であれば、200万円以内の予算で絶対に見つかります。

この点も同意します。ただしブランドに目が眩んだり店の雰囲気で選んだりしなければです。要するに目を養い耳を養うことでしょうね。当たり前すぎることですが

[11667]

Re: ニスの丈夫なバイオリンを教えて下さい。

[その他]
 大和魂 [2004/04/11 17:19:31]

Raffaello Di Biagioのニスは、見た目が美しいのは認めますが、実用的でないので、良質のニスとは言えません。音響性・実用性・美観のすべてが優れていて、はじめて良質なニスと言うことができます。Raffaello Di Biagioのニスは、ヴァイオリン用のニスというよりは、見て楽しむ美術工芸品や置き物に塗るべきニスだ、と言っていましたが、まさに至言です。

Riccardo Bergonzのニスは、最近のは特にそうですが、あまり柔らかくなくて、見た目の質感もあまり良くありません。昔はもっと良かった、と聞きますが、最近の作品を見る限りでは、どのように良かったのか想像すらできない惨状を呈しています。

夏の暑い日に、ケースの跡が少々つくくらいであれば、それほど気にする必要はありませんが、ケースの跡がべっとりとついたり、ケースから出すときにへばりついたような感じがあれば、そんなニスは良いニスとは言えません。

時々、「私の楽器のニスはすごく柔らかいので、ケースの跡がついて(ケースの生地がへばりついて)困ってますぅ。」と困ったふりして自慢している馬鹿がいますが、そういうダメ楽器は購入しないことが肝要です。

過ぎたるは及ばざるが如し、という諺のように、ニスも柔らか過ぎず硬すぎずの適度なものが最良です。

日本の製作者だと、N.S.やT.I.のニスは適度な柔らかさのニスだと思います。(イニシャルは、名.姓.で表記してます)

SUZUKIのエビデンス、文京楽器のピグマリウス、リバースは、ニスの柔らかさに関しては、まさに中庸という感じで、硬くもなく柔らかくもありません。こういうニスは、メンテナンスフリーの良質なニスと評価できるでしょう。

なお、ニスが硬い・柔らかいは多少音色に影響しますが、ニス以外の要素の方が音色や音量に与える影響がはるかに大きいものです。

今、ニスが良質ということで挙げた楽器は、音が良いものもあれば、それほどでもないものもあります。(一応、おおむね良い音が出るものを例として挙げてはいますが)

音に関しては、使われている材料の質、製作者の製作精度(技量)が第一義的な要素ですので、楽器を選ぶ際には、ニスだけにとらわれず、全体を細かく分析する必要があります。

では、良い材料が使われていて製作精度も高いのに、ニスが柔らか過ぎる楽器は買うべきか否か?

ニスが柔らか過ぎる楽器が、ニス絡みのトラブルが多く発生し、ニスの補修に金がかかるなど、長年の悩みのタネとなるので、買うべきではありません。

真面目に探せば、良質の材料、高い製作精度、良質のニスの3点を満足する楽器が絶対に見つかります。新作であれば、200万円以内の予算で絶対に見つかります。見つからないのは、本人の努力不足(怠慢)か、運が悪いかのどちらかです。

提琴人氏が、ニスのトラブルを自慢するような大馬鹿にだけはならないことを祈っております。

[11659]

Re: ニスの丈夫なバイオリンを教えて下さい。

[その他]
 marukom [2004/04/10 21:00:21]

初めての投稿で同じのを2回も送ってしまいました。ごめんなさい。

[11658]

Re: ニスの丈夫なバイオリンを教えて下さい。

[その他]
 narukom [2004/04/10 20:58:34]

davide sora は良いニスを使っているように思います。

[11657]

Re: ニスの丈夫なバイオリンを教えて下さい。

[その他]
 narukom [2004/04/10 20:58:25]

davide sora は良いニスを使っているように思います。

[11646]

Re: ニスの丈夫なバイオリンを教えて下さい。

[その他]
 pochi [2004/04/10 15:42:12]

Riccardo Bergonziに付いて、擁護させて下さい。

80年代中盤迄の彼の作品は、非常に真面目に作られています。今ならニスも充分乾いて居るし、鳴り初めて居るでしょう。私の評価額は150万円以上です。最近の彼の作品には「やっつけ仕事」が見受けられます。何れにせよ、非常に優れた才能の持ち主である事には間違い無いと思います。

それでは、、、

[11645]

Re: ニスの丈夫なバイオリンを教えて下さい。

[その他]
 pochi [2004/04/10 15:09:34]

「R.D.B」君は、Raffaello Di Biagioでしたか、、、。うん、確かに良い。細工が上手。でも弾き易い楽器とは云えませんね。ニスには問題が有りますね。日本で弾くのなら、お勧めしない楽器の一つです。

失礼。

[11644]

R.D.B.

[その他]
 Geiger1951 [2004/04/10 14:22:08]

梓の君がヴィオラを学んだのは学生時代ですから、30台前半のR.D.B.とは年齢が合わないかも知れません。
http://digilander.libero.it/dbraffaello/
梓氏は物凄い酒豪です。

[11610]

Re: ニスの丈夫なバイオリンを教えて下さい。

[その他]
 pochi [2004/04/09 2:49:29]

[11607]バオム氏[04/04/09 0:34:25]投稿の私なりの要約:
夏は、コンサートで使えないのが良い楽器である。
という定義は、間違って居ると思います。

「R.D.B」ってもしかしたら、「音痴の孫天」にヴィオラ作って日本市場に取り入った商売上手の彼ですか?「音痴の孫天」は、学習院時代、アホで有名だったらしいですね。ヴィオラはドレミが全く揃って居ません。ファは不可能です。あんな奴等に税金の無駄遣いをしている日本人は、ちょっと頭がおかしいのではないかと思いますが、多分、私の方がおかしいのでしょう。

休話閑題。Riccardo Bergonziなら、弾いた事があります。素人向けに上手に作って有ります。ニスは柔らかいですね。日本でしか売れて居ない代表的クレモナ作家の1人です。私の評価額は、流通経費を勘案して、80万円也。(よい楽器だと云う意味です)園田氏の楽器の方が、音、機能性の点から、お買い得間違い無しです。「格」が違います。ニスが乾くのに3年掛かる何て、3年工房に保管してから売るべきでしょう。

素人さんは矢張り名前に騙されちゃうんですね。無知とは恐ろしい。ピグマリウスの150万円の楽器の方が良いと思います。

シャネルのファンデーションと資生堂のファンデーションを顕微鏡で視た事が有りますか?資生堂の方が粒子が細かいのです。シャネルの方が臭いがキツイのは、御存知の通り。香水はParisとNewYorkでは、臭いが違います。人工麝香の成分がParisの方が多いと思います。ガスクロマトグラフィーに掛けて調べた訳では有りませんが、確実です。鼻の悪い人は、一生判ら無いでしょう。ヴァイオリンが下手な人は、一生クレモナ新作に騙されるでしょう。

騙す依りも騙される方が幸せですから、其れも人生です。皇族に税金を支出するのも、国家に税金・年金を納めるのも騙されて居るのですから、、、。

韓国人の友人が笑ってました。天皇家は、儂等と同じで平たい銀の箸を使あるか?と、。「靴の先がちょと違う」「馬鹿チョンカメラ」と揶揄された彼等も、日本国憲法上、日本国の象徴である一族が、自分達と同じ風習を保持して居る事に可笑しみを感じたのでしょう。信仰とは恐ろしいものです。誰かさんが云った「宗教は阿片である」は、「クレモナ新作は日本人アマチュアの媚薬である」と容易に読み替えられるので、名言ですね。

上等舶来は、とっくの昔に故事来歴です。変形懐古趣味鹿鳴館延長於日本素人西洋伝統音楽提琴界の底の浅さを此の掲示板で、再確認しました。

それでは、、、

[11607]

Re: ニスの丈夫なバイオリンを教えて下さい。

[その他]
 バオム [2004/04/09 0:34:25]

オレンジ・レッドのニスの下層にゴールドの地色がうっすらと見えるようなニス。角度を変えて見ると時々ゴールドに輝いて見えるニス。太陽の光を当てると内側からゴールドに光るように見えるニス。見る角度によって色調が様々に変化するニス。こういう深みのあるニスは、柔らかくても耐久性があります。そういうニスは、ニスの厚みが薄くても、ニスの層が多い(20〜30層程度)ので、ニスが剥げにくく、汗への耐性も優れています。
ニスが柔らかいのは良くないが、柔らか過ぎも同様に良くない。
硬いか柔らかいかの基準としては、夏場に、ケースの生地の跡がうっすらと付く程度なら適度な柔らかさ、ケースの生地の跡が少しへばり(粘り)つくような感じなら柔らか過ぎと言えます。
冬でもケースの生地の跡が付くようなら、柔らか過ぎと言えます。
適度に柔らかいニスは、夏場にケースの跡が多少ついても、冬になるといつの間にか消えているものです。
あと、柔らか過ぎるニスは、汗の影響を受け易い傾向があります。R.D.B氏のニスは、私の基準では柔らか過ぎに分類されますが、ニスが完全に乾くまでの間は、汗の影響を受け易いだろうと思います。汗かきの人は、柔らか過ぎるニスの楽器の購入は避けるべきでしょう。
SUZUKIの最高級品のニスは適度な柔らかさに分類できますがちょっと硬め、ピグマリウスの最高級品も適度な柔らかさに分類できますがちょっと柔らかめだと思います。
G.B.Mを筆頭とするMファミリーのニスは、R.D.Bのように柔らか過ぎではないので、扱い易いと思いますが、夏場は多少の注意を要します。
日本人製作者のニスは、極端に柔らかかったり硬かったりという極端さはなく、総じて標準的な柔らかさで扱い易いと思います。日本で製作しているわけですから、日本の夏場の暑さを十分に想定して製作しているので当然と言えば当然でしょう。
結論としては、夏場が蒸し暑い日本では、ニスの弱い楽器=ニスの柔らか過ぎる楽器、は避けたほうが無難です。汗をかき易い人はなおさらです。

[11588]

Re: ニスの丈夫なバイオリンを教えて下さい。

[その他]
 クレモナ [2004/04/07 1:20:33]

貴重なご意見ばかりでいつも楽しみに拝見してます
じつはあの綺麗なあのR.D.Bには憧れがあっていつかは購入したい
と考えています、いまは手が届かないのが現状ですが。
絹のようなニスを一度見て一目惚れしてしまったのですが
確かに柔らかいらしいです、ただそれが=弱いという図式か
どうかは。あれほどの楽器を作る人ですから、色々と考えた上での
ニスの調合なのではないかと思います。
海外では多くの著名な演奏家がオールドのメインに対してセカンド楽器
として彼のがっきを使っていると聞いた事もあります。
でも一方では弾きこなすのが難しいとも、しっかりとしたボーイング
でなければ音を出しにくいとも。弾き手を選ぶということでしょうか
どうなんでしょうねー、難しい楽器なのかもしれないです。
どちらにしても提琴人 さん、よい楽器見つかると良いですね
楽器探し頑張ってください

[11582]

Re: ニスの丈夫なバイオリンを教えて下さい。

[その他]
 まいど [2004/04/06 12:46:12]

R.D.B.ってやっぱニス弱いんだー。Geiger1951 さんのビオラは、買ってから3年も経っているのにまだニスがやわいんですね。ってことは、壁にかけているときはいいとして、演奏中には、やっぱ汗や体温の影響を受けるということですよね。
あと何年待てば完全に乾くんでしょうね。
ニスが丈夫な音の悪い楽器でもなく、ニスの弱い音の良い楽器でもなく、やっぱニスが丈夫で良い音の楽器がいいな〜。本気で探せば、きっと見つかるべさ。

[11567]

Re: ニスの丈夫なバイオリンを教えて下さい。

[その他]
 Geiger1951 [2004/04/05 20:48:24]

ニスの丈夫な楽器は知りません。
ただしニスの弱いR.D.B.君のヴィオラを使っています。
最初からニスが弱いことが解りきっていましたから、買って3年。まだ壁のフックに引っ掛けています。ケースにしまうのは移動のときだけです。何年かこの状態を継続すればニスが固まるでしょうね。
ニスが丈夫な音の悪い楽器と、ニスの弱い音のよい楽器のどちらをとりますか。私なら後者を取りますが。
ただし、言うまでも無いですがニスのヤワなクレモナ楽器の中には音は平凡な楽器が沢山あります。

[11566]

Re: ニスの丈夫なバイオリンを教えて下さい。

[その他]
 黒子 [2004/04/05 20:09:02]

クレモナの若手R,D.Bのニスは絹のような美しさと言われてとるけど、エレー弱いらしいど。某弦楽器ブローカーが「美しいのはいいんですけど、夏を2・3回過ぎるまでは、取り扱いにすごく気を使うんですよ。長時間試奏された後は、ニスに汗や跡がついてないか、思わず確認してしまいますね。」とゆってたど。或る展示会で、そのブローカーが昼食で席を外したのを見計らって、製作後1年を経過していないR,D.Bを30分くらい連続で試奏したら、裏板に少し跡がついてまったど。自分は肩当てを使わないので、そのとき着ていた服の生地の跡がうっすらついてまったど。

同じクレモナの若手でもS.M.のはもう少しニスが強いように思うど。でも多少ニスがやわい感じはあったど。

[11559]

Re: ニスの丈夫なバイオリンを教えて下さい。

[その他]
 提琴人 [2004/04/05 12:42:52]

セーブルさん、レスありがとうございます。非常に高価な名器のニスでもヒビワレのあるものがありますし、ヒビワレ程度であれば、ニスが剥がれるとかニスが磨り減るのとは違って塗り直す必要はないと思っています。

200万円出して買った楽器が、2、3年後にニスの補修をしなければならないとしたら、あるいは、数年ごとにニスの補修をし続けなければならないとしたら、費用の面でも手間の面でもやってられないので、丈夫なニスの楽器が欲しいのです。

材料の質や製作精度は、じっくりと観察すれば店頭で判断できますし、音色や音量も試奏すればある程度わかりますが、ニスの丈夫さ、ニスの耐久性だけは、ある程度の期間実際に使用してみないとわからないものです。現時点での見た目から、数年後のニスの状態を予想することは、極めて困難です。

○×の楽器は、ニスが強い(あるいは弱い)、といった貴重な情報をみんなで共有できたら、と思い投稿させていただいた次第です。

例えば、人気のクレモナ新作は、製作後数年たってやっとニスが安定してくるので、安定するまではあまり弾かないでそっとして置いた方が良い、とか、買ってから2、3年は、夏場はクーラーの効いた部屋以外には持っていかない方が良い、とかそういった噂を聞いております。

東京や大阪のように、ハイレベルな弦楽器の工房が多数あってしのぎを削っている地区の方なら、工房に行く手間もそこそこでしょうけど、そういう地区から遠いところに住んでいる者としては、修理にかかる費用以外の要素、交通費、運送費、運搬時間など、大きな負担があります。

そこで、せめてニスに関しては、なるべくメンテナンスフリーな楽器を購入したいわけです。

ニスが硬いか柔らかいか、という観点ではなく、購入してから10〜15年ぐらいはニスの補修が一切不要なぐらいニスの強い手工楽器をどなたかご紹介下さい。(ラッカーニスが塗られた安価な工業製品は除く)

それでは、よろしくお願いします。

[11558]

回答になっておりませんが・・・

[その他]
 セーブル [2004/04/05 8:58:33]

ニーズって人それぞれなんですね 私はニスに「バリバリ」ヒビの入ったバイオリン大好きなんですよ 沢山のひび割れを見て「美しい!」って思うことが多いです 200万円も出すのにニーズが「丈夫なニス」って私にとって驚きです まるで絵画を買うのに「どの絵が、絵の具が丈夫ですか?」と言っているくらいに感じました

>工房まで車で片道数時間かかるものですから・・
この気持ちは私もです 私も遠くて大きな悩みの種ですよ

>あくまでも音楽を奏でる道具として・・・
私も常にそう思います 名実ともに備わっている楽器は恐ろしく高いですから

ニスが硬いかやわらかいかではなく、強いか弱いかですよね?難しい質問です 私なんかよりもっと知識のある方がResいただけると良いのですが
お役に立てず申し訳ありません 良い楽器が見つかりますように〜

[11553]

ニスの丈夫なバイオリンを教えて下さい。

[その他]
 提琴人 [2004/04/04 22:58:59]

予算の関係で新作のバイオリンの購入を検討しているのですが、ニスの丈夫なバイオリンを紹介していただけませんでしょうか?(予算200万円)

クレモナの新作バイオリンのニスは、見た目は美しいけど汗や熱さにすごく弱いという噂ですが、本当にそうなんでしょうか?

投資の対象としてではなく、あくまでも音楽を奏でる道具として買うつもりなので、見た目よりも音とか耐久性重視で購入したいと思っています。国籍とか製作者名にはこだわらず、機能本位で選びたいと思っています。

ニスが弱くて痛みやすい楽器だと、工房での修理費がかさんだり、ニスの修理中に練習できなかったりすることになるのを懸念しています。腕の良い職人さんのいる工房まで車で片道数時間かかるものですから。


ニスの丈夫なバイオリンだけでなく、ニスの弱い(良くない)バイオリンに関する情報もありましたら、ぜひ教えて下さい。それではよろしくお願いします。

Copyright © 1995-1998, 2001-2021 violin@web all rights reserved.